天王寺「酒房ワビスケ」で「サーモンとパクチーのカルパッチョ生卵のせ」に「三連星」の黒を。

 

こんばんは。
このブログをご覧くださいまして、誠にありがとうございます。

今回のお店は、大阪・天王寺にある「酒房ワビスケ」さんです。

 

〇 Introduction

お、去年に続いてまた関西旅行?と思われるかもしれませんが、残念ながら、違います^^;
行きたいのはやまやまなのですが、主に経済的な事情で管理人、旅行に行っている余裕がありません(泣)
先週の、用賀にあるPacoさんの記事と同じように、管理人以外の方に書いていただいた記事です。

本サイトのブログ記事では、現在のところ、東京と福岡のお店の記事が中心となっていて、たまに、管理人が出かけた先で入ったお店の記事なんかが載ったりしています。
前々から、やはり、食と言えば、大阪を外すわけにはいかないと考えていたのですが、管理人は東京在住のため、頻繁に大阪に出かけて食べ歩きをするというのは、仮に経済力があってもかなり難しいところ。
そこで、大阪在住の方に記事の作成をお願いすることにした、というわけです。

今回の記事を書いて下さったのはIさん
大阪にお住いの女性で、日本酒に力を入れているスパイス居酒屋にお勤めされていて、オフには日本酒とそれに合う料理を楽しめるお店探しをされているそうです。
記事を書いて頂くのに最適な人に巡り合えて、本当にラッキーです^^
今後、月に2回程度のペースで記事を掲載していきたいと考えておりますので、応援どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

それでは、Iさんの記事をどうぞ☆

 

こんばんは。大阪の特派員Iです。
今日は、昼から日本酒が楽しめるお店が立ち並ぶエリア、天王寺阿倍野ルシアス地下に潜入です。

osaka_abeno_wabisuke_gaikan

 

◯ こだわりの日本酒と料理が手軽に楽しめる使い勝手の良いお店「酒房ワビスケ」

阿倍野ルシアス地下は、昼飲みOK・千ベロ激戦区
1人でちょっと飲みたいなって時や、友人とハシゴ酒の時に私が訪れるお店が「酒房ワビスケ」です。
阿倍野ルシアスの地下に入っているので、JR・地下鉄の天王寺駅から歩いてすぐですし、地下からもいけるので雨の日も濡れずにたどり着けます。

厳選されたこだわりの日本酒が1グラス390円で置かれているだけでなく、お料理もバラエティに富んでいて、一品150円から、一番高くても750円くらいなのでお財布にも優しいです。
また、店員さんも女性スタッフが多く明るい感じなので、大人数はもちろん女性の1人飲みでも入りやすいお店です。

osaka_abeno_wabisuke_showcase

今回は1人飲みなので、カウンターに着席。
目の前にあるネタケースには新鮮な食材が並んでいて、見てるだけでテンションが上がります。

 

〇 サーモンとパクチーのヘルシーメニューと「三連星」の優しい甘味

早速メニュー表に目を通してみます。
まずは日本酒を。

osaka_abeno_wabisuke_menu

店員さんにオススメを聞いたところ、黒龍三連星とのことだったので、まだ飲んだ事がない三連星の方を選択。
初めて飲むお酒はテンションが上がりますね。

店員さんがグラスになみなみと注いでくれます。
ボトルのデザインも今風でお洒落ですね。

まずはお料理が来るまでお酒だけを楽しんでみます。

三連星」は滋賀県甲賀市にある蔵元「美富久酒造株式会社」さんが新しく立ち上げたブランドのお酒で、注文したものは純米生原酒
飲み口はスッキリしていて、後味に米の甘味が口に広がり、とても飲みやすいお酒です。
魚介系のお料理にぴったりはまりそうです。

sanrensei_junmaishu_muroka_namagenshu

次に合わせるお料理を選びます。
海鮮系のメニューが豊富な中で、私が気になったのが「サーモンとパクチーのカルパッチョ生卵のせ」。
油の乗ったトロサーモンにオニオンスライス、パクチーとうずら卵が乗っています。

osaka_abeno_wabisuke_carpaccio

味付けはさっぱりしていて、オニオンスライスも辛くなくシャキシャキ、サーモンも新鮮で甘味のある三連星(黒)との相性は抜群。
口の中に幸せが広がります。

 

〇 せせり炙りと「三連星」

お料理とお酒の相性が良すぎて美味しすぎて、ペロッと平らげてしまいましたので、もう一杯、三連星を飲みたいなという事で、再びメニュー表に目を通します。
数あるメニューの中で次に私が選んだのが「せせり炙り」。
サーモンとの相性がバッチリだったので、お肉との相性も気になりこちらに決めました。

お酒はもちろん三連星(黒)を。

osaka_abeno_wabisuke_sanrensei

またまた店員さんがグラスになみなみと注いでくれました。
先程より多目に注いでくれた様な気がします。
サービスも満点💯ですね。

 

程なくして、せせり炙りもやってきました。

osaka_abeno_wabisuke_seseriaburi

せせりは炭火で香ばしく炙っており、香りだけでまずは三連星(黒)を一口。
くぅ~、たまりません!
甘味が口いっぱいに広がりまさに至福の時

そしてせせりを一口。
弾力があり食感も大変良く、味付けはシンプルに岩塩のみ。
素材の旨味を最大限に生かしたまさに酒の肴。

気になる三連星との相性ですが、これがまたバッチリ合います!
三連星の優しい甘味がせせりの脂の旨さを最大限に引き出してくれます。

魚介ともお肉のどちらとも相性が良く、すっきりした飲み口に優しい甘味が後から追いかけてきて、何杯でもスイスイ飲めてしまう本当に美味しいお酒です。

 

〇 一人で昼から気軽に楽しめるお店

実はこちらに寄る前に、友達とランチでカレーを頂き、お茶してからだったので(ケーキも食べちゃいました^^)、最初はお酒一杯とアテ一品だけ!と固く決意していたのですが、三連星(黒)とお料理が美味しすぎて決意は速攻で崩れてしまいました(^^;)
周りを見渡しても皆さん良い塩梅でお酒とお料理を楽しんでおられます。
日本酒を注文されている方が多いのも納得できる日本酒とお料理の両方を楽しめる素敵なお店です。
昼から飲めちゃうのも嬉しい限りですね。

滋賀「三連星」(黒)
今日も本当に良いお酒に巡り合う事ができました。
魚介やお肉にも合う優しい甘さの飲みやすいお酒に癒された至福のひとときでした。

これだから酒場巡りはやめられませんね☆
さーて次はどこに行こうかな?

以上、現場からでした。

 

  もしお気に入りいただけましたら、投げ銭などしていただけると、大変、嬉しいです♪
投げ銭
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連した銘柄

関連したお店

関連記事

コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Language

  • ja

Archives

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る