神谷町の「鳥とも」で唐揚げを注文したら意外なことが判明!

 

こんばんは。
このブログをご覧くださいまして、ありがとうございます。

今回は、神谷町にある「鳥とも」さんのお話です。

 

〇 お昼、神谷町の「鳥とも」へ

普段は昼食代を抑えるために、某讃岐うどん屋さんか、コンビニのお弁当なのですが、この日は、プロジェクトも一段落していて、天気もいいし。
ちょっと奮発して、めったに行かない神谷町にでも行って美味しいものでも食べようかな☆
と思いついて、管理人は神谷町でお昼ご飯を食べることにしました。

神谷町までは、オフィスから歩いて5分ほど。
神谷町駅の辺りから色々とめぐっていって、お、ここいいな、と思ったのがこちら、「鳥とも」さんです。

ね、いい感じでしょう☆

この時、13:30過ぎ。
限定メニューはもちろん終わっていまして、親子丼、唐揚げ定食、ひつまぶし、の3種しかありませんでした。

鳥屋さんの良し悪しは、唐揚げ定食を見ればわかる、かどうかは知りませんが、とりあえず、肉の品質と、そのお店の、技術というか、こだわりというかは、こういうポピュラーな料理に出るのかな、などと、思わなくもないので。
管理人、鳥屋さんのランチで限定品がないときは、唐揚げ定食を頼む傾向があったりします。

店長さんポイ人に、時間かかりますよ、と念を押されたけど、多少、お昼休みを延長しても問題がないので、かまわず注文。
。。。よく考えると、お店的には時間延長されると迷惑ですよね^^;

 

〇 唐揚げ定食を頼んだら。。。

それはさておき、言われたほどには時間かからず、唐揚げ定食がやってきました。それがこちら。

???
唐揚げというよりフライドチキン。。。というよりも前に、どこかで見た唐揚げ定食。

そう、ちょっと前に紹介した、六本木の「とさか」さんで食べた唐揚げ定食そっくりです。
今時は、こういう唐揚げ定食が流行っているんだ~。
世の中、わたしが貧乏生活で引きこもっている間に進化したんだなあ、と感心しながらとりあえず、唐揚げから。

うん、皮がカリッとしていておいしいです。
「とさか」で食べたときよりも食感がいい気がして、管理人的には、こちらの方が好きです。
お肉は程よくジューシーで旨みがあります。

さて、このお肉の下には、

大根おろしがたっぷりと敷かれています。
今度は、この大根おろしと一緒にお肉をいただきます。

味付けはポン酢ですが、「とさか」とは異なり、一般的なポン酢系の味です。

そして、こちらのスープ。

こちらも鳥の旨味がよく出ていて美味しいです。

夜、他にはどんな料理が出てくるんだろう、と思いつつ、箸は進んで完食です。

こちらのお店でも、「とさか」さん同様に研究を重ねて、いろんなことに挑戦しているのかな。
そういう研究熱心なお店というのは、長く続くいいお店になるよね、と思いつつ、お店を後にしました。

 

〇 判明!

。。。ちなみに、こちらのお店に行ったのはこのブログを書いているときからは二週間ほど前なのですが、今回、記事を書く&データベースに登録するにあたり、「鳥とも」さんのWebサイトを見てみました。

そこには、「『鳥とも』とは」というページがありました。
何なのでしょう?と心で質問しながらページを読むと

『とさか』が、もっと気軽に、本当に美味しい焼鳥を楽しんでいただこうと新たに立ち上げた店舗が『鶏焼 鳥とも』です

と書かれていました。
なるほどね☆

 

鶏焼 鳥とも
鶏焼 鳥とも
ジャンル:焼き鳥 鶏料理
アクセス:地下鉄日比谷線神谷町駅 3番出口 徒歩2分
住所:〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-17-1 TOKYU REIT 虎ノ門ビル1F(地図
姉妹店:もつ福 西新橋店 | もつ福 赤坂店
ネット予約:鶏焼 鳥とものコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 神谷町×焼き鳥
情報掲載日:2017年8月9日

 

  もしお気に入りいただけましたら、投げ銭などしていただけると、大変、嬉しいです♪
投げ銭
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連したお店

関連記事

コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Language

  • ja
  • en

Archives

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る