こんばんは。

こちらのブログをご覧くださいまして、ありがとうございます。

さて、今日は、色々あって、実家に帰っていまして、地元のお店でお昼ご飯を食べました。

今日行ったのは、「いっちょう 安中店」です。

安中駅から高崎方面へ少し行ったところ、国道18号線沿いにあるお店です。

できたのはずいぶんと前で、見た感じ、大きくて素敵な外観をしていたのでずっと気にはなっていたのですが、なかなか行く機会がなく、今回、初めて行ってきました。

こちらが、その素敵な外観です。

すみません、あんま、よくわからないですよね。

こちらのお店、ものすごく大きくて、一人で来ていたわけではなかったため、遠景を取らずに、入口のところだけ、という次第になってしまいました。

ちなみに、席数はなんと280席!

とりあえず、こちらの入り口を入って左を向くと、こんな感じ。

この写真の奥にあるドアを開けて中に入ると、

この右手にある戸を開けると、店内です。

こちらのお店は全席個室で、こんなお部屋に通してもらいました。

日本庭園的な中庭の眺めを楽しめます。

席は掘りごたつで、その床は床暖房が入っています。

そして、メニューは…といつもだったらいくのですが、こちらのお店、うどん・そばから始まって、どんぶりや定食、御膳、セットメニュー、パスタやグラタン、スイーツ、果てはチャーハン・餃子・ラーメンと、たいていのものが揃っていて、ドリンクもビール・日本酒からワイン、ハードリカー、焼酎、カクテル、サワー…とたいていのものが置いてあります。

ある意味、究極のファミレスです。

ちなみに、日本酒のメニューを見てみると、

 

この他にも350mlのページ、一升瓶のページというのもあります。

お酒、食べ物合わせて1,000はあるだろうと思われるメニューをザーッとみて、ちょっと悩んだ挙句、「ミニ十勝丼と小麺のペア(そば)」を頼むことに。

そしたら、

だけかと思いきや、

ごめんなさい、写真撮り忘れたので、右下のプリンしか残っていないのですが、左上から、サラダ、マグロの漬けにとろろをかけたもの、ピクルス、左下から浅漬け、野菜の煮物、プリンがありました。

これだけ揃ってお値段980円(税抜き)!

お味も、驚くほどおいしかったりするわけではありませんが、普通に満足のいく美味しさです。

外観・店内が高級料亭のような造りになっていて、品数は本当に豊富、それでいてお値段リーズナブルと、すごいお店です。

水やお茶はセルフ方式、注文は個室の端末から発注と、広いお店を少人数でも回せるように色々と工夫がなされています。

経営という観点から見ても、本当に良いお店だと思います。

群馬、埼玉、栃木、長野に出店しているようですので、見かけたら、ぜひ寄ってみてください。

色々と楽しいお店です☆

 

いっちょう 安中店
いっちょう 安中店
ジャンル:個室 和食 グルメ
アクセス:JR信越本線安中駅 徒歩12分
住所:〒379-0112 群馬県安中市岩井2443-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 安中×居酒屋
情報掲載日:2017年8月9日
レストランブランド情報:いっちょう

 

関連したお店

関連記事

コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Language

  • ja
  • en

Archives

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る