「そば道 東京蕎麦style 大井町本店」で美味しい蕎麦と充実の日本酒を楽しんできました!

 

こんばんは。
このブログをご覧くださいまして、誠にありがとうございます。

今回の記事は、奈良が執筆させていただきます。よろしくお願いします。

今回は、品川区の大井町にある「そば道 東京蕎麦style」さんにて、日本酒とこだわりの蕎麦の組み合わせを堪能してきましたのでご紹介いたします。

tokyo_oimachi_sobamichi_gaikan

 

○ 「そば道 東京蕎麦style 大井町本店」

そば道(そばみち)は、「自由なスタイルで楽しむ東京流蕎麦居酒屋」というコンセプトを掲げているそば屋です。

大井町本店は2012年に創業。上海店が2015年オープン。
大井町の区役所通りにある西のはなれが2017年オープンで、現在全3店舗となっています。

大井町本店の場所は、大井町中央改札口を出て左。
大森方面へ線路沿いを徒歩3分。
松屋のとなりに店舗があります。

今回は土曜の12時に、ランチで伺いました。
お店の前には8人ほど並んでいましたが、待ち時間は5分ほどで入店できました。
店内は満席で賑わっていました。人気のお店ですね。

 

○ 一杯目「鍋島 Harvest Moon ひやおろし 純米酒」

tokyo_oimachi_sobamichi_menu

こちらが日本酒のメニューです。

日本全国の地酒が20種類。
実力派な酒蔵が多く、おしゃれなラインナップではないでしょうか。

ランチでの利用でしたが、昼呑みでお酒をいただきます。
店内は、ランチセットのみで食事の利用の人がメインでしたが、自分以外にもビールや日本酒など、昼呑みで利用している方も一部いました。

nabeshima_Harvest Moon_hiyaoroshi_junmaishu

一杯目は、「鍋島」(佐賀)をオーダー。
秋の限定酒で、「Harvest Moon ひやおろし 純米酒」です。

ネット販売ではプレミア価格がついて売られているのをよく見かける、人気の鍋島。
自分がオーダーした分で一升瓶が空になったのですが、日本酒を注いでくれた店長さんが「鍋島、新しく別のボトルもストックしています。」と言っていました。
日本酒に対する熱量が高くて、素敵だなぁと感じました。

鍋島 Harvest Moon ひやおろしは、フルーティーな香りで、口に含んだ瞬間はグレープフルーツのような柑橘の印象が強くありましたが、甘み以上に、辛み、苦みもしっかりあるバランスの良い本格派です。

一品料理で蕎麦味噌をオーダーしました。

tokyo_oimachi_sobamichi_sobamiso

塩味がしっかりして香り豊かな味噌に、ネギが香ります。
そして、噛み締めた最後に蕎麦の香りが柔らかく現れます。

鍋島 Harvest Moon ひやおろしとの相性は良かったです。
蕎麦味噌の香りと、柑橘系の香りがバッティングせず、それぞれの味を素直に楽しめて、呑むペースもついつい早くなってしまいます。

tokyo_oimachi_sobamichi_toritendon

ランチセットで、「鴨つけそばと日替わり丼」をオーダーしました。
日替わり丼で選んだのは鳥天丼。
天つゆで甘めの味付け、柔らかくてジュージーな鳥天でした。

鍋島 Harvest Moon ひやおろしとの相性は、まあまあ。
天つゆの甘みと日本酒の甘い印象、お肉のボリュームに日本酒の辛みが合うには合いますが、日本酒が少し負けてしまい、印象が弱くなってしまいました。
せっかくの鍋島を美味しく飲むには、日本酒単体で飲む方が、満足度が高いかなと思います。

tokyo_oimachi_sobamichi_kamotsukesoba

蕎麦は太打ちの田舎蕎麦を選択しました。
もっちりした太麺で、噛み締めていった先に蕎麦と小麦の香りが感じられました。
つけ汁は濃厚で、鴨の脂の旨味もしっかり溢れていました。

鍋島 Harvest Moon ひやおろしとの相性は、いまいちでした。
つけ汁の味の強さに日本酒が負けてしまい、日本酒の味があまり分からない感じになってしまいました。
ただ、そばをつけ汁につけず、そのまま飲み込んでから日本酒を口にした時は、日本酒の柑橘の印象が増して良いマリアージュとなりました。

 

○ 二杯目「山本 ピュアブラック」

ここでもう一杯お酒を頼むことにしました。

yamamoto_pure-black_junmai-ginjo

二杯目の日本酒は、「山本 ピュアブラック 純米吟醸」(秋田)です。

口に含むと、柑橘系の香りと酸、青りんごを思わせるジューシーな香り、炭酸ガスのシュワシュワを微かに感じつつ、フレッシュでビターな飲み口でした。

味の傾向としては、ジューシーだけどしっかりした飲み口で、鍋島 Harvest Moon ひやおろしに近い印象でした。
食事とのマリアージュも試しましたが、鍋島と似たような感想で、蕎麦味噌や蕎麦など一部相性の良いものはありつつ、味の強い食べ物と合わせるとジューシーな印象が損なわれてしまうお酒だと感じました。

 

そば道 東京蕎麦styleは、そばを中心に本格的な料理と、全国各地の人気地酒を味わえる素敵なお店でした。
ランチ〜深夜まで通しで営業していて、時間を選ばず入店可能です。
大井町に来る際にはぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

 

☆ 今回のお酒を買うならこちら

 

山本 純米吟醸 潤黒-ピュアブラック- 1800ml
山本 純米吟醸 潤黒-ピュアブラック- 720ml

 

  もしお気に入りいただけましたら、投げ銭などしていただけると、大変、嬉しいです♪
投げ銭
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連した銘柄

関連記事

コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language

Archives

スポンサードリンク

 

ページ上部へ戻る