【海外でも日本酒の飲めるお店!】バリ島の回転寿司屋「Sushi Tei Beachwalk」で「松竹梅 白壁蔵」

 

こんばんは。
このブログをご覧くださいまして、ありがとうございます。

さて、今回は、前回に引き続きまして、岡さんの記事、バリ島で日本酒が飲めるお店のご紹介です☆

bali_sushitei-beachwalk_gaikan

 

オールシーズン平均気温が、27度前後あるインドネシアはバリ島
そんなバリ島にも、日本で気軽に食べられるような、回転寿司があるんです!

しかも、バリ島では珍しく日本酒のラインナップも豊富なんです。
今回は、そんなバリ島では珍しい回転寿司と美味しい日本酒が頂けるお店「Sushi Tei Beachwalk」をご紹介いたします。

 

〇 バリ島の回転寿司がある”クタ”エリアとは?

bali_sushitei-beachwalk_beach

バリ島の回転寿司がある”クタ“エリアは、バリ島の中でも一番若者と観光客が集まるエリアの一つです。
クタビーチと呼ばれる街の代表的なビーチには、毎年多くのサーファーが訪れており、インドネシアの大きなサーフィンの大会などもここで開かれています。

エリアの特徴的には、ヨーロピアンがとても多く街中には露店やサーファーズショップが多数点在しています。
今回ご紹介する回転寿司のお店「Sushi Tei Beachwalk」は、そんなクタエリアでも一番人気のあるショッピングモール「ビーチウォーク ショッピングセンター」の2階に位置しています。

bali_sushitei-beachwalk_gaikan2

このショッピングセンターは、バリ島の中でも一番人気のショッピングセンターなのですが、身体検査を受けなければ入れないようになっています。
店内には若者をターゲットとしたブランド物のショップが多数入っており、お客さんも見渡す限り若者や家族連れが大変多いです。

 

〇 バリ島の回転寿司のお店とは一体どんな感じなのか?

bali_sushitei-beachwalk_gaikan

今回はショッピングが目的ではなく、バリ島でも珍しい日本酒が頂ける回転寿司屋のお店を目的にきたので、筆者は早速ショッピングセンターに着くなりお店に直行しました。
前述したように、お店自体は2階にあり、門構えからして日本のレストランといった感じです。

店内はとても静かで、2階ということで眼下にはクタビーチが見渡せます。
空間演出は、日本の回転寿司よりも高級感があり、木材を中心とした落ち着いた雰囲気です。

bali_sushitei-beachwalk_tennai

回転寿司というからには、お寿司が回転しているはずと思って店内を見渡すと確かにカウンター席ではネタが回転していました。
しかし、よく見るとお寿司は数皿程度しか回転しておらず、回転スピードも日本よりも遅めです。

ほとんどのお客さんは、回転しているカウンター席には座らずに、ロケーションの良い窓側の広いテーブルの方に座っていました。
また、働いているスタッフはフロアから厨房まで全員バリ島の現地人です。

 

〇 バリ島の回転寿司で頂けるお寿司と日本酒は美味しいのか?

メニュー表を頂くと、さすが回転寿司のお店というだけあって、バリ島に来て一番日本酒の品揃えが豊富なお店でした。

bali_sushitei-beachwalk_menu

メニュー表には、9つの日本酒が用意されています。

気になるのはその値段。
バリ島は日本酒の関税が高いため、かなり高めの設定になっています。
一番安い日本酒メニュー「Sake by tokkuri(120ml)」でも約800円ぐらいします。

今回は「Sho Chiku Bai Shirakabegura Kimoto Junmai(180ml)」を注文することにしましたが、それだと日本円で2,500円とかなりの値段。
日本語だと「松竹梅 白壁蔵 生酛 純米酒」です。

bali_sushitei-beachwalk_Sho Chiku Bai Shirakabegura Kimoto Junmai

こちらは、宝酒造株式会社が作っている日本酒で、日本だと全国各地で販売されている日本酒ですね。
今回は冷やでもらいました。

味の方は、コクがありスッキリした後味でとても飲みやすい日本酒です。
女性には少し辛口のように感じてしまうかもしれませんが、男性にはお寿司と一緒に頂くことを考えるとちょうど良い辛さだと思いました。

続いてはお寿司。
この日いただいたお寿司は「炙りサーモンロール」です。

bali_sushitei-beachwalk_salmonroll

こちらの値段は、先ほどの日本酒の三分の一程度ないぐらいのお値段。
香ばしい炙りサーモンの香りが、食欲をそそり日本酒によく合います。
中には、ほうれん草や海苔、ツナが一緒に巻かれており上にはイクラが乗っていました。

その次に注文したのは「うな重」です。

bali_sushitei-beachwalk_unajyu

「バリ島でうな重?」とも思いましたが、案外日本と変わらず美味しかったです。
ただ、筆者には味が少し濃く感じられたため、半分はお茶づけで頂きました。

こちらもお値段は、先ほど紹介した日本酒の三分の一程度のお値段です。
バリ島では日本酒が、どれだけ貴重で高いのかお分かり頂けるかと思います。

 

〇 まとめ:バリ島の回転寿司は意外に日本酒の種類が豊富!

bali_sushitei-beachwalk_hatake

バリ島の回転寿司「Sushi Tei Beachwalk」は、ネタがそれほど回っておらず、回転スピードも日本に比べると遅かったです。
しかし、バリ島では珍しい日本酒が多数取り揃えてあり、日本酒好きにはたまらない場所でした。
それにお寿司の方もかなり美味しかったので、是非ともバリ島で日本酒の種類が沢山あるお店をお探しの方は今回ご紹介した回転寿司のお店に行ってみてくださいね!

 

<店舗情報>

・店名:Sushi Tei Beachwalk
・住所:Jl. Raya Kuta No.4, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361
・営業時間:1100〜2300
・定休日:なし
・HP:http://www.sushitei.co.id

 

☆ 今回のお酒を買うならこちら

松竹梅 白壁蔵 生もと純米 [ 日本酒 兵庫県 1800ml ]
【純米酒】 松竹梅 白壁蔵 生もと純米 640ml
白壁蔵【純米酒】 生もと純米 640ml×6本

 

  もしお気に入りいただけましたら、投げ銭などしていただけると、大変、嬉しいです♪
投げ銭
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連した銘柄

関連記事

コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language

Archives

スポンサードリンク

 

ページ上部へ戻る