日本酒も楽しめる麻布十番の「プレゴ」でプレートランチ

 

こんにちは。
こちらのブログをご覧くださいまして、ありがとうございます。

今日は2017年4月1日、新年度の始まりですね。
今年一年、どんな無茶を押し付けられるんだろうとブルーな気分になる日、という感想を持ってしまうのは、心が病んでいるのか、それとも勤め先がブラックだからなのか。

とはいえ、サラリーマンになると、学生時代のような新年度にワクワクする、というのはごく一部の順調な出世街道を進んでいる方を除けば稀なんじゃないかな、な気がします。
いつまでも、区切りの始まりはワクワク感を持って迎えられるといいですよね。

 

さて、今回は新年度の始まりの日の話ではなく、年度の終わりだった昨日、2017年3月31日のお話。
管理人、仕事で外出するなんてことは滅多にないのですが、昨日は税務署に届け出をしないといけなくて、久しぶりに外出しました。
国税・地方税両方で届け出が必要だったので、六本木ヒルズのわりと近くにある麻布税務署と、東京タワーのわりと近くにある都税事務所に、歩きで行ってきました。

この時期とあって、そんなに寒くもなくて、お散歩にはちょうど良い気候。
普段は行かないような、駅と駅の間を歩いていると、ちょっとした旅気分を味わえます。
ついでに、ちょっとした面白いものとかも発見できます。こんなのとか。

懐かしき「営団」の文字。
管理人が東京に引っ越して来た年はまだ「営団地下鉄」で、その翌年に「東京メトロ」に呼び名が変わりました。
もう13年も経ったんだなあ、と感慨深いのと同時に、標識は変わってないんだなと思って、ちょっと嬉しくなりました。

それにしても、管理人的には今でも、「帝都高速度交通営団」の方が名前かっこよくていいのにと思ったりします。
だって、「帝都」なんですよ^^;

 

さて、用事が終わると12時半ころ。
ちょうどお昼時だったので、何か食べていこうということで、税務署からそんなに離れていない麻布十番に行きました。
せっかく麻布十番に来たので、何かおしゃれなものでも食べたいな、と思って探していると、

麻布十番的な、おしゃれな外観のお店が(管理人の勝手なイメージです)。
メニューを見てみると、

めっちゃ、おいしそう。
しかも、

「浦霞」「醴泉」「澪」と、日本酒が置いてあります!
しかも、ちょうど13時過ぎで店内もお客さんでいっぱい、という状態でもなかったので入ってみることに。

店内は、入り口に近いところは明るく、喫茶店みたいな感じ、奥にはカウンターがあって照明が落としてあり、バーみたいな感じ、2回もあって、こちらは落ち着いたレストラン的な感じ、と同じ店内でも様々な雰囲気があって、その時の目的や気分に応えられるようなお店の造りになっていてよいです。

全体的な感じとしては、一昔前のデザインという感じでしょうか。
ちなみに、管理人は入り口入ってすぐの席、喫茶店みたいな感じのところにしました。
たまたまお客さんがいなかったので写真を撮ってみました。

 

さて、席に着くと、感じの良い店員さんがメニューを持ってきてくれます。
さきほどの写真と同じものです。
ステーキプレート!な気分もありましたが、管理人のお財布にはちょっと厳しいものがあるので、というのと、色んなものを楽しめる方が好きなので、プレートセットにしました。

しばらくすると、お料理が出てきました。

前菜、サラダ、パスタ、メインが一つに。
管理人の腕のせいで、この写真だと魅力がうまく伝わってませんが、実際はもっと明るい感じで、量感もあり、視覚的にもう満足感あり、という感じです。
ちなみに本日のプレートランチは、

だそうですが、前菜は売り切れのためか、オムレツ(管理人の知ってる料理名の中ではこれだと思われます)になっていました。
このお料理の写真も、何枚かアングルを変えて撮ってみれればいいのでしょうが、食べたい気持ちが先に立ってしまうので、ついつい、撮った写真を確認せず、撮ったらすぐに食べ始めてしまうんですよね^^;

さて、まずはサラダからいただきます。

新鮮な野菜が美味しいです。
次に、前菜。

トマトソースとマッチして美味しいです。
そして、メイン。

美味しいです☆
鶏肉はしっかりと焼かれていて、外側は香ばしく、中はしっとり。
シャリアピンソースは、コクがあって、鶏肉との相性も良いです。

そして、サラダとオムレツの向こうに隠れていたバゲット。

ややかためですが、お肉やソースと合わせていただきました。
そして、ほんとはメインの前に食べるべきなのでしょうけど、食べ順ダイエットの一環で、お肉の後にパスタです。

麺はもっちりしていて、ほどよいニンニクの味と塩味がおいしいです。
と、ブログ用の写真を撮ったら、そちらのことはすべて忘れて、お店の雰囲気と素敵な料理をゆっくりと味わいます。

管理人、比較的仕事はちゃんとやっておりまして、今期の仕事はすでに完了しており、急いで食べて会社に帰らないといけない、などというわけではなかったので、今期もお疲れ様、という感謝を自分の身体と心に伝えながら、ランチを楽しみました。

比較的食べる量が多く、お金に余裕はない管理人ですが、このプレートランチには量的にも、質的にも、お値段的にも満足です☆
と思って、ドリンクのハーブティーが運ばれてくるのを待ちます。
すると、

なんと、デザートまで!
まさに、「フルコース」です☆
なんていいお店なんだろう!と感激しながら早速デザートをいただきます。

こちらのデザート、管理人、あまりデザートには詳しくないので、なんという名前なのかわかりませんが、ムース状でチーズケーキのような味がしました。
そんなに甘いものを食べない管理人にもちょうどよい甘さで美味しいです。
そして、ハーブティー。

香りは、ラベンダーでしょうか。
ラベンダーというと「紫」というイメージがあるのでお茶の色と違うなあと思いながら、さりとて、紫色のお茶なんてあるのか?と考えつつ、香りを楽しみました。

 

お店良し、料理良し、店員さん良しで、年度末、一年間お疲れさまでした、という気分の時にこちらのお店でランチを楽しめてよかった☆と思える本当に良いお店でした。
日本酒も楽しめるし、今度、機会があれば、ぜひ夜にも訪れてみたいです☆

 

Prego
Prego
ジャンル:イタリアンレストラン
アクセス:地下鉄大江戸線麻布十番駅 徒歩1分
住所:〒106-0045 東京都港区麻布十番1-3-7 ベルレイン麻布1・2F(地図
姉妹店:一乃蔵
ネット予約:Pregoのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 麻布十番×レストランバー
情報掲載日:2017年8月9日

 

関連した銘柄

関連したお店

関連記事

コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Language

  • ja
  • en

Archives

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る