大阪・難波「寅八商店」念願の泳ぎイカと高知の地酒「文佳人」

 

こんにちは。大阪の特派員Iです。
今回は難波にある、泳ぎイカと鰹の藁焼きを筆頭に、新鮮な魚介類と地酒を楽しめる大箱な居酒屋さんをご紹介したいと思います。

osaka_nanba_torahachishoten_oyogiika_sashimi

 

○ 泳ぎイカと鰹藁焼きの「寅八商店」

本日ご紹介するお店は、近鉄、南海、地下鉄難波駅から徒歩5分圏内にあります。
こちらは入口の看板です。

osaka_nanba_torahachishoten_kanban

この看板を見たら泳ぎイカと鰹の藁焼きを頼まずにはいられません。

店内は総席数が138席あり、テーブル&掘りごたつの個室などもたくさんあり2名〜大人数で楽しめそうな大箱店です。
1人でも入れるとは思いますが、泳ぎイカが一番小さいサイズでもボリューム大なので、2人以上で行かれるほうが色々と楽しめて良いかと思います。

この日は、お世話になっている人生の先輩と2人で。
予約せずに行きましたが、早い時間帯だったので掘りごたつ式の個室に♫

席に行く前に、「泳ぎイカの入荷が遅れていて、届き次第のご案内となりますが…」との事でしたが、全く問題なし!
実は、二回程泳ぎイカに振られていたので(入荷しない時もあります。)いつまででも待ちますよー♪
3度目の正直にしてやっとなので♡

 

○ 本日のお酒「文佳人 リズール 特別純米」

まずは、ドリンクメニューから。。。
日本各地の地酒と高知の地酒の見事なラインナップ♡

osaka_nanba_torahachishoten_menu

きゃー♡
どれも魅力的すぎて迷ってしまいます♡

色々迷って私が選んだお酒は。。。

bunkajin_liseur

高知の地酒「文佳人 リズール 特別純米」です。

bunkajin_liseur

ガラス製のとっくりとおちょこが涼しげで素敵♫

大先輩に注いでいただき、まずは一口。
謳い文句のとおり、優しくすっきりクリアな飲み口で料理の邪魔をせず、さっぱり爽快な爽やかなお酒。
どんなお料理ともマッチしそうです!

 

○ 「寅八商店」のお料理

このお酒に何を合わせましょうかね?
こちらお料理のメニューが非常に多いのですよ♡

osaka_nanba_torahachishoten_menu

鰹の藁焼きタタキと

osaka_nanba_torahachishoten_menu

泳ぎイカの二代看板メニュー以外にも

osaka_nanba_torahachishoten_menu

本日のオススメメニューだけではなく、

osaka_nanba_torahachishoten_menu

グランドメニューがなんとこんなに!!
極め付けに、

osaka_nanba_torahachishoten_menu

桜鯛のメニューまで🌸
まさにお魚天国♡

あっ、紹介し忘れてましたがお通しは

osaka_nanba_torahachishoten_otoshi

白身魚の南蛮和えでした♫
さっぱりしてて、お酢効果で食欲も日本酒欲も増す、良い感じのお通しでした💯

よーし!今日も呑んで食べまくるぞー♫
とエンジンフルスロットルで選んだメニューは、

osaka_nanba_torahachishoten_baigai

バイ貝旨煮

osaka_nanba_torahachishoten_jakoten-sumiyaki

ジャコ天炭焼きです♫

まずはバイ貝旨煮を一口。
バイ貝旨煮は、甘すぎない丁度良い塩梅の出汁がよくしみてて出汁の旨みとコリっとした食感がたまりません!

すかさず文佳人を一口。
文佳人と一緒に頂く事により、貝のミネラル感や出汁の旨みがより感じられるようになります💯
文佳人はスッキリ淡麗系なので後味サッパリで、お料理と頂く事により爽快感を楽しめて相性良すぎて目がハートに♡
何合でも呑んじゃいそう♡

お次はジャコ天炭焼きを。

私、ジャコ天が好きで良くスーパーで買うのですが、厚みが全然違います!
生姜醤油を付けて一口。
ジャコがたっぷり入っていて外はカリッと中はふわふわで美味しー♫

さてさて文佳人との相性はいかに?
文佳人と一緒に頂く事により、炭焼きの炭の香りが鮮明に感じられるようになり、風味がアップして美味しすぎます!
薬味の生姜と相まってか、文佳人のスッキリ感と優しい甘みと香りがより楽しめてベストマッチ!

 

○ 登場!待ちに待った泳ぎイカ!!

お料理と文佳人のペアリングに酔いしれているところに、朗報です!
泳ぎイカが入荷したとの事です♡
早速注文し、文佳人も追加で頼んで泳ぎイカの到着を今か今かと待ちます。。。

はい!来ましたー!!
待ちに待った泳ぎイカさま♡
はー、会いたかったのよー♡

osaka_nanba_torahachishoten_oyogiika_sashimi

見てください!この透明感✨✨

osaka_nanba_torahachishoten_oyogiika_sashimi

透き通っていますよー!

生姜醤油につけて早速一口!
。。。美味しすぎます!柔らかくて捌きたてなので鮮度抜群!
イカの旨味と甘味がたまりません♡

気になる文佳人との相性は。。。もちろん満点💯
文佳人と合わせる事によりイカ本来の旨味と甘味が増してたまりません!
これは止まらなくなる禁断の組み合わせ♡
イカの旨味と文佳人の旨味に溺れてしまいます♡

あっ、時間が経つと、

osaka_nanba_torahachishoten_oyogiika_sashimi

このように白くなってきます!
透明感のある内にと、大先輩とてっさを食べるがごとく無我夢中で飲み食べ進めちゃいました!

ちなみに、下足や残りの部分は、刺身、塩焼き、天ぷらから選んで調理してもらえます。
我々は。。。

osaka_nanba_torahachishoten_oyogiika_tenpura

天ぷらをチョイス。

揚げたてを天つゆにくぐらせて一口。
外はサクサク中は歯がいらないくらい柔らかくてプリップリです!
天つゆも鰹と昆布の旨味溢れる良いお出汁。

文佳人との相性はもちろん💯
先程の刺身と同様、イカの旨味と甘味が増してたまりません!
あっという間に平らげ、文佳人でお口の中をスッキリさせつつ旨味の余韻に浸りながら、ご馳走さまでした。

今回は、待ちに待った泳ぎイカを食べれて大満足でした✨✨

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
次回もどうぞよろしくお願いいたします。

 

☆ 今回のお酒を買うならこちら

文佳人(ぶんかじん) liseur(リズール) 特別純米 1800ml
文佳人(ぶんかじん) liseur(リズール) 特別純米 720ml

 

  もしお気に入りいただけましたら、投げ銭などしていただけると、大変、嬉しいです♪
投げ銭
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連した銘柄

関連したお店

関連記事

コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language

  • ja

Archives

スポンサードリンク

 

 

 

ページ上部へ戻る