【海外でも日本酒の飲めるお店!】台湾で握り寿司!「菊水の四段仕込み」で味わう「一町」の寿司

 

こんばんは。
このブログをご覧くださいまして、ありがとうございます。

さて、今回は【海外でも日本酒の飲めるお店!】の第2回。前回に引き続き、台湾からのリポートです。
書いて下さったのは前回と同じく、TAKUMAさん。
今回は台湾の「寿司屋」さんの記事になります。

台湾のお寿司、お鮨屋さんはどんな感じなのでしょうか。
早速記事本文に入りましょう!
どうぞ、お楽しみください☆

 

〇 台北でお寿司と日本酒を美味しく頂けるお店をご紹介!

taiwan_taipei_icchosushi_tennnai
日本の伝統料理といっても過言ではない、”お寿司”。
日本酒との相性は、言うまでもなくとても良く、その握り方によって味が変わるとすら言われており、作り手には大変難しい日本料理の一つです。
そんな日本のお寿司を、日本酒とともに台北市内でも美味しく頂けるお店を今回は、ご紹介したいと思います。

 

〇 台北の寿司屋「一町寿司居酒屋」

taiwan_taipei_icchosushi_gaikan

台北駅から、徒歩約10分の場所にあるこちらのお店は50代の大将が20年以上経営している老舗です。
大将曰く、日本にも何回か行かれたことがあるとのこと。
修行時代は日本人の寿司職人から台湾で握り方を教えてもらったそうです。

taiwan_taipei_icchosushi_tennnai2

店内は、大通りから外れた路地にありとても大きな門構えとなっています。
店内に入ると、日本でもありそうなお寿司屋の雰囲気さながらのカウンターとテーブル席が30席ほど用意されています。

台湾人でありながら、大将は日本語が喋れるので普通に中国語が喋れない方でも気軽に立ち寄ることができます。

taiwan_taipei_icchosushi_menu

働いている、スタッフは全員台湾人ですが、メニューは全て日本語表記で写真付きなのでとてもわかりやすいです。

 

〇 日本酒は「菊水の四段仕込」

この日いただいた日本酒は、新潟県新発田市にある(株)菊水酒造で作られている「菊水の四段仕込」。
こちらを冷酒で頂きました。

taiwan_taipei_icchosushi_kikusui-yondanjikomi

味の特徴としては、サラッとした甘さを感じさせる、ほんのり甘い上品なお酒、といったところでしょうか。
菊水の四段仕込みは、もともと辛口全盛期の時代に作られた甘口のお酒で、その頃はとても珍しく重宝されていた日本酒でもあります。

taiwan_taipei_icchosushi_kikusui-yondanjikomi3

辛口がオーソドックスな時代に、甘口を作って売ったことで、日本酒好きの人々の中でも特にインパクトのあるお酒といったイメージの方が多いのではないでしょうか。

 

〇 「一町」の寿司

続いてはお寿司の注文。
この日は寿司屋ということで梅、竹、松の中でも一番高い「」を頂きました。

taiwan_taipei_icchosushi_sushi

台湾のお寿司と言うことで、実をいうと、それほど期待していませんでした。
しかし、感想だけ最初にお伝えすると、とても味は良かったです。

写真は、左からカワハギイサキ甘エビです。
味は、とても新鮮で日本のようなお寿司とは言い難かったですが、美味しかったです。
特徴としては、シャリもネタも日本のものに比べると、小さい印象があります。

taiwan_taipei_icchosushi_uni

台湾ではウニやイクラ、ホタテなどは取れないため日本やカナダからの輸入品になります。
写真は、ウニになりますが甘くて、とても日本酒に合いました。
ちなみに、こちらのウニはカナダ産になります。

その後、台湾の近海で採れるスージー(黒カンパチ)マグロの赤身を頂きましたが、こちらも日本酒に合うお味です。

taiwan_taipei_icchosushi_maguro-kanpachi

日本特有のツンとくるワサビがもっと欲しかったですが、こちらのお店で使われているワサビは若干、量が少なめでした。
台湾人はワサビが好きではないのかと思われました。

 

〇 まとめ:台北駅周辺でお寿司と日本酒を頂きたい!

台湾では、屋台の寿司屋もあるぐらいとても日本のお寿司が好まれています。
ネタについては、やはり、日本のものには及ばないと思いますが、海外でお寿司を頂くのもとても良い思い出になると思うので、機会があれば是非、今回ご紹介したお寿司屋に寄ってみてはいがでしょうか。
意外と、どこのお店でも日本酒はある程度置いてあります。
気になる方は日本酒があるか聞いてから入店するとよいと思います。

taiwan_taipei_icchosushi_gaikan2

 

一町寿司居酒屋
• 住所:10491台北市中山區中山北路一段83巷18之2號
• Tel:02 2531 7022
• 営業時間:17時30分~1時00分
• 定休日:月曜日

<一町寿司居酒屋のアクセス方法>

taiwan_taipei_icchosushi_map

アクセス方法としては、徒歩がおすすめです。
台北駅からは、前述した通り10分程度でつくので台北市内を散策しながら歩いて行くと良いでしょう。

歩くのを避けたい方は、タクシーを活用するのもおすすめですね。
台湾は、初乗りでも80元(240円程度)からなので、日本に比べたらとても安いので安心して乗れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連した銘柄

関連記事

コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Language

  • ja

Archives

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る