【大阪・天王寺】「森田屋」のほっこりする酒の肴に「梅乃宿 雪子の酒」

 

こんにちは。

大阪の特派員のIです。
この文章を書いているのは6月の下旬ですが、コロナ禍も少し落ち着いてきたのでやっと外飲みもぼちぼちできるようになりました。

今回は、天王寺にあるアーケードの一角にある老舗の人気スタンド「森田屋」さんをご紹介したいと思います♫

 

○ 「スタンド 森田屋」

JR&大阪メトロ天王寺駅から徒歩5分のところにあります。

osaka_tennoji_stand moritaya_gaikan

旬菜と海鮮って文字だけでヨダレが…(笑)
実は前からずっと行きたかったお店なんですが、いつも並んでる&休みが合わなくてなかなか行けなかったのですが、ついに行けました!

ドキドキしながらいざ入店です♫

あれ?暖簾は立ち飲み処となってますが、ちゃんと椅子が♡
一階はコの字形のカウンター、二階はテーブル席があって宴会対応もしているそうです。

私が伺わせて頂いたのは、おやつ時のお昼3時過ぎ、平日ですし空いてるかな?と思いきやソーシャルディスタンスを確保しつつほぼ満席!
流石人気店です!

長い自粛期間を経たからか、楽しそうに飲んでる方々を見て、なんかジーンときてしまいました。

 

○ 本日の日本酒「梅乃宿 夏の純米吟醸 雪子の酒」

席と席の間隔を確保しつつ、滑り込みセーフで一階のカウンター席に。

沖縄出身と見られる(喋り方でなんとなくですが)愛想の良い店員さんに、ドリンクが決まったら教えてください!と声がけされ早速日本酒メニューを。

osaka_tennoji_stand moritaya_menu

少数精鋭で良い銘柄を揃えてますね♫
新政があるなんて素敵だわ…。

その中から今回私が選んだ日本酒は、

本日の日本酒:夏の純米吟醸 梅乃宿 雪子の酒(奈良)

umenoyado_yukikonosake

イラストはお店の大将の若かりし頃(笑)でオリジナルラベルだそうです。

では、早速一口。

思わずプシューって叫びたくなるくらい爽快感溢れるスッキリした飲み口のお酒です。
発泡ではないのに、発泡を感じられる飲み口。
夏の純米吟醸と謳ってるだけあります!

夏の夕涼みに縁側で飲みたい!
爽やかさだけでなく、後味はしっかりとしていて旨味推しなお酒です。

久しぶりの外飲み♫
どんなお料理を合わせようか楽しみになってきました♡

 

○ 森田屋の料理

こちらは料理のメニューです。

osaka_tennoji_stand moritaya_menu2

この他にも、さきいか天ぷら、鳥手羽唐あげ、野菜天ぷら盛り合わせなどが載っている定番料理のメニューもあるなど盛りだくさんです!

そんな中私が一品目に選んだメニューは、

本日の一品目:ブロッコリー胡麻和え

osaka_tennoji_stand moritaya_broccoli-gomaae

早速一口。
どこか懐かしくて優しい味。
でも胡麻がこれでもかというくらいふんだんに使われていて、コクがあり甘さ控えめで定番料理だけど酒の肴仕様に。
ほんと勉強になります!

雪子の酒と合わせると、より一層胡麻のコクが感じられこっくり濃厚な味わいに。
味わいが濃厚に感じられますので、雪子の酒の爽快感が増してひんやりスゥーッと口の中で淡雪のように溶けていきます。

日本酒で涼をとる、、、
幸せな初夏の昼下がりです♫

このお酒は、ファーストアタックは爽快感や清涼感が強いですが、余韻として米本来の旨味と甘みがしっかり残るのでたまりません!💯

 

久しぶりの外飲み♫にペースもあがりグラスがあっという間に空に(笑)

お代わりと共にお次は海鮮系を♫

本日の二品目:イカと豆腐煮

osaka_tennoji_stand moritaya_nimono

照りがあって見るからに美味しそう♡
では、早速一口。

イカは弾力があってプリップリ♫
味もよく染みてて美味しすぎます♫
こちらも先程のブロッコリー胡麻和え同様、甘さは極力控え目で酒の肴仕様の大人の味。

雪子の酒との相性はもちろん最っの高です!

あっ、今更ですが梅乃宿さんのHPで確認したんですが、雪子の酒は森田屋さんの為に梅乃宿さんが特別に作ったお酒なんだなと言う事が分かりました。

なんで調べたかと言うと、家飲みに購入して帰りたいなと思ったからです。
オリジナルはラベルだけではなかったんですね!
さすが、老舗有名店!日本酒へのこだわりと深い愛を感じられます!

おっと、話が逸れてしまいましたね。

雪子の酒と合わせると味に奥行きと深みが増して、素材と出汁のグルタミン酸とイノシン酸ののアミノ酸の旨味がより一層感じられるようになり思わず1人でウンウン唸っちゃいました。

雪子の酒の爽やかな清涼感、米本来の旨味と甘味はもちろん、マスカットのような上品な香りも感じられるようになり、お酒のほうも料理と合わせる事により奥行きが出て、何度も言いますが最高!生きてて良かったー♡

ご馳走さまでした。

 

カウンター席の前には…

osaka_tennoji_stand moritaya_tennai

魅惑的なショーケースが鎮座しており、まだまだ食べたい!飲みたい!ってなってしまいますが、久しぶりって事で今日はちょっぴり控え目に。
とか言いながら、梯子酒するかも?ですが(笑)

今日も素敵なお店と日本酒に出会えた事に感謝です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

 

  もしお気に入りいただけましたら、投げ銭などしていただけると、大変、嬉しいです♪
投げ銭
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連した銘柄

関連したお店

関連記事

コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language

Archives

スポンサードリンク

 

ページ上部へ戻る