データベース項目について

開運 純米吟醸 雄町(静岡県)

特定名称 純米吟醸酒 
タイプ  
原料米 雄町
精米歩合 50%
アルコール度数 16度
日本酒度
酸度
アミノ酸度
濃淡  
甘辛  
味のタイプ  
特定名称 純米吟醸酒 
タイプ  
原料米 雄町
精米歩合 50>%
アルコール度数 16度
日本酒度
酸度
アミノ酸度
濃淡  
甘辛  
味のタイプ  
蔵元 株式会社土井酒造場
産地 静岡県 
醸造方法  
使用酵母
おすすめの飲み方  
最終更新日(2019/3/17)

蔵元のコメント

「開運 純米吟醸」は、山田穂、山田錦、雄町という3種の酒米をそれぞれ使用し、米それぞれの香味の違いを楽しんでいただくという趣向のお酒。

山田穂は山田錦の母親として大正時代に栽培されていた酒米。兵庫県で栽培が再開されましたがその量も少なく、タンク1本 だけ醸造し生酒で発売。柔らかな味わいのあるお酒。生酒で発売をしています。

酒米の王とも称される山田錦は、兵庫県産特A地域の米を使用し、旨みが光るやわらかな口当たりと、酸味と甘味のバランスの良いお酒に仕上げました。生酒で発売しています。

一般的に雄町で仕込んだ お酒はサラリとしたお酒が多いのですが、開運の雄町はふく よかさを持ち合わせた切れのあるお酒です。雄町らしからぬとい われたりもしますが、雄町の隠れた良さを引き出したお酒とも自負しています。

いずれも1800mlのみの商品となります。

 

酒サーチ!レビュー

 

購入先リンク

レビュー

 

Language

  • ja
  • en

Archives

スポンサードリンク

 

 

 

ページ上部へ戻る