データベース項目について

剣菱(兵庫県)

特定名称 本醸造 
タイプ  
原料米 山田錦
精米歩合 70%
アルコール度数 15度
日本酒度 ±0
酸度 1.6
アミノ酸度
濃淡  
甘辛  
味のタイプ  
特定名称 本醸造 
タイプ  
原料米 山田錦
精米歩合 70%
アルコール度数 15度
日本酒度 ±0
酸度 1.6
アミノ酸度
濃淡  
甘辛  
味のタイプ  
蔵元 剣菱酒造株式会社
産地 兵庫県 
醸造方法  
使用酵母
おすすめの飲み方 ぬる燗 熱燗 
最終更新日(2018/6/30)

商品説明

兵庫県伊丹市のお酒で、江戸時代、江戸に送られていた「下り酒」。
江戸に送られないお酒は「下らない酒」と言われ、そこから「くだらない=面白みのない」の意味になったとされていますが、そのもととなったお酒がこちらの「剣菱」です。
剣菱を造っている剣菱酒造さんのHPには、8代将軍徳川吉宗の御前酒に指定されたなど、このお酒に関する数々のエピソードが記されています。

お味の方はと言うと、「くだらない」の言葉を生み出すもとになったお酒だけあって独特な味で、人によって捉え方は違うのでしょうが、紹興酒のような、若干、酸度の強い味に感じられます。
燗をつけて飲むと、独特の味わいもそれほど感じなくなります。

 

酒サーチ!レビュー

 

購入先リンク

剣菱 1800ml

関連記事

取り扱いのあるお店

レビュー

 

Language

Archives

スポンサードリンク

 

ページ上部へ戻る